当院の

感染対策について

​機材の消毒・滅菌

当院では患者様に安心安全な歯科医療を提供できるようスタッフ一同細心の注意を払っております。 高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)を2台を設置し、歯を削る道具(タービンヘッド、コントラ)、外科用器具、基本セット等、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で滅菌した状態で患者様一人一人に使用しております。

IMG_6009.HEIC
2020-11-03 22.16のイメージ.jpeg

前述の対策を実施し、当院では昨今話題になった歯を削る道具

(タービンヘッド)の使い回しはありません(新聞記事参照)

診療環境 エアゾル対策

歯科用吸引装置(フリーアーム・アルテオ)

歯科治療時には切削片や唾液を含むエアゾルの飛散が問題になっています。歯科用吸引装置は歯の切削、歯石除去、入れ歯の調整、冠の調整時に出る粉塵などを吸引する装置です。音が少しうるさいですが院内をクリーンに保つには大事な装置です。当院ではすべての治療台(治療ユニット)に設置しています。

2020-11-03 22.43のイメージ.jpeg
2020-11-03 22.41のイメージ.jpeg

ディスポーザブル(使い捨て)製品 (各患者様ごとに使用)

治療用手袋

紙コップ

エプロン

ペーパートレイ

注射針 等

歯ブラシ・歯間ブラシは使い回しせず、お買い求めいただいております。